シルバークリーンでジャスティンデイビスのアクセを綺麗にしてみた?ピカピカになる?

シルバークリーンは本当に効果あるのか

こんちはRoです。今日は楽天でも買えちゃう『シルバークリーン(浸すタイプ)』で本当にシルバーは綺麗になるのか?!を実際に試していきたいと思います。

ちょうどいい感じに酸化して「お古アクセ」の仲間入りを果たしているジャスティンデイビスのアクセが数点家にあったので、こやつらでトライしていきたいと思います。

シルバーお手入れクリーン液

画像がなんかぼやけててすみませんw ここで注意して欲しいのは、浸すタイプのシルバークリーナーはシルバーメッキには使用できないということです。

ようは純銀製品(銀100%)、またはシルバー925といわれる一般的なシルバーアクセに使用できます。

そもそもシルバーでもないただの銀色のメッキはもってのほか、純銀コーティングでもメッキはメッキなので使用できません。

液に浸す前に、お持ちのアクセに「925」の刻印を確認してから使用するのが無難かもしれませんね。

人の思い込みって怖いですから。実は銀じゃなかったなんて浸してからわかっても遅いですよ。

さてさて、では使用していきます。まずこの商品の付属品がこんな感じ。

シルバークリーナー付属

シルバー磨きのクロスみたいなんもあります。ピンセットみたいなんは、液に浸したアクセを救出するためのものです。これなくさないでくださいね。

シルバー液に浸すとたまに白くなる?らしくその場合はこのクロスで軽く拭いてやるとピカピカになります。

ジャスティンデイビスのシルバー

はじめはこいつ。かっちょいいピアスでしょ。でも残念ながら黒ずみが目立ちますね…
はたして綺麗になるのでしょうか?

シルバーの液に浸す

こんな感じで約10秒ほど液に浸します。たったの10秒でいいみたいです。本当に綺麗になるのでしょうか。

液に浸す時間は短すぎても長すぎてもだめなようで、10秒を目安に浸けてください。かなり汚れていても浸け過ぎには要注意です。

ジャスティンデイビス綺麗になる

どうでしょうか。10秒後がこんな感じです。写真では少しわかりにくいかもしれませんが、完全に新品並の輝きを取り戻してくれましたよ!

この輝きにちょっと感動!浸けるだけなんで本当に簡単です。

わかりにくかったと思うのでお次は左右同じピアスで見比べてください。

シルバーピアスを綺麗にする

左が浸ける前のもので、右が浸けた後のものです。

シルバークリーナーでキレイにする

こちらも左が浸ける前、右が浸けた後ですね。

どうですが?輝きが全然違いますね。

大げさではなく何年も前に買って酸化して黒ずんだきったねーアクセも、この液に浸けるだけで買ったときの輝きが取り戻せます!

きれいになる

では同様に黒ずんでたアクセも浸けましたので、どうぞ。

シルバークリーンでピカピカ シルバーアクセでピカピカ

どうですかとても綺麗になりました。いやちょっと感動が止まりません。とくにチェーン系やピアス、複雑なペンダントトップなどはクロス磨きでは細部が全く綺麗にできません。

私も今までリングとかであればクロスで拭きやすかったので汚れたものは手入れしてましたが、チェーンなどは正直あきらめていました。

こんな便利なものあるならもっと早く教えてよって感じです。この液は完全に「買い」ですね。

↓今回使用した商品の楽天ページ(実際に私が買ったお店)のリンクを貼っておきますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!↓

シルバークリーンミニ 銀製品のお手入れに!シルバー 洗浄液 銀 お手入れ シルバー 磨き 便利 ミニダスター付
pH 1.8の硫酸を使わないマイルドな酸性の銀専用の洗浄液。地荒れをおこし難く、変色を取り新品同様の輝が戻る。還元作用で変色を取る純銀対応の洗浄液。アクアマリン・トパーズ・トルマリン・キュービックジルコニア等の透明な宝石とペリドットやムーンストーン等の半透明な石も磨けます。液は繰返し使えます。

⇒こんな感じの他の記事みる?

シルバークリーンは本当に効果あるのか