インド洋の宝石スリランカのおすすめ観光スポット

スリランカ 観光 おすすめ

スリランカはインドの南に浮かぶ小さな島国。

セイロンティーという紅茶の産地として有名で、「セイロン島」という昔の名前だとなんとなくピンと来る方もいらっしゃるのではないでしょうか?

面積はだいたい北海道くらいとあまり大きくありません。

しかし、その小さな島の中に世界遺産が7つもあることから「インド洋の宝石」と呼ばれ、今、徐々に観光客に人気を集めています。

そんなスリランカのおすすめ観光スポットをご紹介します。

1.巨大な世界遺産シギリヤロック

巨大な世界遺産シギリヤロック

スリランカで最もおすすめしたい観光地は「シギリヤロック」です。

森の中に突然現れる巨大な岩は息を呑むほど圧巻です。

1500年前に存在していたと言われている古代都市シギリヤはこの巨大な岩の上にあったそうです。

シギリヤまではコロンボからは車で3~4時間程で行くことができます。

シギリヤロックには入場料30ドルで登ることができます。

頂上からの眺めはとてもきれいです。

地元の観光客も多く、特に週末などはとても混んでいて、頂上に登る階段が渋滞します。

階段は長いので、スニーカーなどの歩きやすい靴で行った方がいいですよ。

また、登り始めると水を買う場所がないので、水を持って登ることをお勧めします。

2.仏教徒の聖地キャンディ

仏教徒の聖地キャンディ

スリランカは仏教徒が多く、中でもキャンディは仏教徒の聖地として知られています。

湖を囲むおだやかな街で、湖のほとりには仏歯寺と言う仏陀の犬歯が納められている世界遺産のお寺があります。

一日に三度お参りの時間があり、現地の方たちがたくさんお参りにきます。

夕方の時間はろうそくが灯されてとてもきれいなので、夕方のお祈りの時間帯に訪れることをお勧めします。

また、毎年夏にはペラペラ祭という大きなお祭りがあります。

装飾されたきれいな象のパレードには、国内外からたくさんの観光客が訪れます。

キャンディまではコロンボから電車でもバスでも行くことができ、どちらも3~4時間程度とあまり時間は変わりません。

3.海のきれいな要塞都市ゴール

海のきれいな要塞都市ゴール

ゴールは古くから港町として栄え、植民地時代にはオランダとイギリスによって砦が整備されました。

植民地時代の名残を残したヨーロッパ風の街並みが残る旧市街が、現在では世界遺産になっています。

おしゃれな街をのんびり散歩するのもとても気持ちがいいです。

また、ゴールは海がとてもきれいです。

おいしい海鮮のお店が多いので、海を見ながら食事をするのもいいですよ。

コロンボからゴールまでは、電車またはバスで3~4時間で行くことができます。

電車は海沿いをずっと走るため景色がとてもきれいです。

ぜひ電車で旅行することをおすすめします。

まとめ

スリランカは小さいながらも見どころがとてもたくさんあり、今回紹介した観光スポット以外にもおすすめしたい観光地はたくさんあります。

小さい島なのでいろいろな観光地を回りやすいです。

ぜひ次の長期連休に訪れてみてください!

⇒こんな感じの他の記事みる?

スリランカ 観光 おすすめ