トップへ戻る
2017/02/23

奥多摩湖ドライブのすすめ

都内にお住いの方であれば誰もが知っている『奥多摩湖』。奥多摩湖は東京都に住む民々の貴重な水源となっております。

その総貯水量は1億8000万トン。都民の利用する水の約2割をも供給しています。

そんな神々しい奥多摩湖ですが、同じ都内とは考えられないほどの大自然が広がっています!

奥多摩までは、都内から片道2時間前後と丁度良い距離の【ドライブコース】でもあり、釣り、キャンプ、トレッキングとアウトドアならなんでも楽しめちゃいます。

奥多摩湖周辺は都内屈指の大自然を感じる事ができるアウトドアスポットです!

車で奥多摩湖までのアクセス

奥多摩湖までの道のり

奥多摩湖までは『青梅街道(おうめかいどう)』で向かうのがベストです。青梅街道とは、新宿区から青梅市を経由し、山梨県甲府市にまでのびています。

奥多摩湖までの多摩川

奥多摩駅(JR東日本)は、青梅線の終着駅で、東京都でもっとも西に所在しています。そして標高はなんと東京タワーよりも8メートル低い343mで、東京都内のJRの駅の中でもっとも高いんです!

車で移動していると全然気付きにくいですが、かなり登ってきていますね。多摩川もどんどん上流感が出てきます。

道もどんどん狭くなってきます。7イレブンがこんなとこにまで!手広さにビックリしますw7が見えてくるあたりから川まで降りられる場所がいくつかあります。

奥多摩は釣りもキャンプも楽しめる

ここいらでも十分にBBQやアウトドア、フィッシングが楽しめそうです。

さらに車を走らせると何やらこんな標識が…
奥多摩湖のコンビニ終点

おぉーさすが最西端!コンビニもいよいよなくなるわけですね。ちなみにこのラストコンビニを逃すと本当に何もなく、いよいよ大自然と奥多摩湖が近づいてきます。

奥多摩湖周辺の地図

奥多摩駅を過ぎると、お食事何処もほぼ0になります。奥多摩湖の目の前にあるダムサイトパーキングは24時間駐車料金無料となっております。

ダムサイトパーキング

目の前にある『水と緑のふれあい館』には、奥多摩湖の成り立ちや、歴史を知ることができ、一番上にはお土産屋や食堂があります!

水と緑のふれあい館

公民館的な感じでお洒落ではありませんが(すいませんw)食事を逃してしまった人や、とりあえずどこへ行ったらいいのかわからない!という人はまずはこちらでの休憩をおすすめします。

奥多摩湖ダムサイトパーキング
⇒google mapで目的地に設定する
※ある程度広いので土日でも比較的空いてます!駐車料は24時間無料です。

とりあえずぐるぐる回ってみる

美しい奥多摩湖

奥多摩湖ダムサイトパーキングに到着したら、ひとまず奥多摩湖を眺めましょう!そして湖に沿って車で周回し、山を登っていけば奥多摩湖の絶景を山の上から眺めることができます!

山の上からの奥多摩湖の絶景

日原鍾乳洞

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)

奥多摩湖からさらに北上すると、関東最大級の鍾乳洞である『日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)』へ向かうことができます。

奥多摩湖に来られた方は、いったん奥多摩駅付近まで戻りそこから北上する形になります。距離にして16km弱、車で30分くらいの距離になります。

日原鍾乳洞
⇒Google mapで出発する
(水と緑のふれあい館⇒日原鍾乳洞)

ここで要注意情報です。注意が必要なことが2点あります。

「鍾乳洞までの道が狭いこと」「駐車場問題」です。

道はかなり狭くなっている箇所が多々あり、一般乗用車二台がギリギリか通れないんじゃないか?と思うほど狭い場所があります。

さらにがけ崩れなどの対策で通行止めになっている箇所があったりなかったりで、駐車場が少なくなっているらしいです。

日原鍾乳洞の駐車場は通行止め

さらに元々駐車スペースがかなり限られており、連休の日などは駐車するのに数時間待ちしなければならないこともしばしば…

車で待ちなしで駐車するには営業開始時間すぐに行く!です(それで待ってもクレームは受け付けませんww)

鍾乳洞内はどんな感じ?

日原鍾乳洞の広さ

洞内は年間を通じて11度、夏はひんやり涼しくて冬は暖かな温度です。

気を付けたいのは雨の日と前日にたくさん雨が降っていた場合です。鍾乳洞の中に大量の水滴が垂れいるらしく、簡易カッパが必要です。

日原鍾乳洞

営業期間:1/4~12/29
休業期間:12/30~1/3
<営業時間>
【4/1~11/30】8時~15時
【12/1~3/31】8時30分~16時30分
<入場料金>
大人 700円
中学生 500円
小学生 400円
<駐車場>
混雑時(土日祝)有料
3時間まで500円

まとめ

いかがでしたでしょうか?都内から奥多摩湖、そして日原鍾乳洞までのドライブコースをご紹介しました。

今回二か所(+奥多摩湖に沿ってドライブ)しましたが、午前中9時までには出発し、ゆっくりドライブの日帰りで、時間的にもお腹一杯になったコースでした。

奥多摩周辺では他にもBBQ、釣り、キャンプなど大自然の中、皆でワイワイできるスポットがたくさんあります。次回の紹介ではよりアウトドア寄りで紹介ができればと思います!

⇒こんな感じの他の記事みる?