トップへ戻る
2016/06/10

オーストリアのワイン農業

ワインと言えば、フランスやイタリアのワインを思い出す人が多いと思いますが、オーストリアワインは日本でまだあまり知られていないようです。

オーストリアは知る人ぞ知るワインの国なんです。特に、ウィーンを中心として北側がビールの産地が多く、南側がワインの産地が多いといわれています。

オーストリア国は南と西に長い国なのでワインの生産地も多くなっています。ワインファンにはたまらない、激ウマのワインが勢揃いなんです。

今回は、オーストリアの南に位置する『シュタイヤーマルク地方』でワイン三昧の旅を見ていきましょう。

オーストリア第二の都市グラーツから更に南へ、南シュタイヤーマルク州へ行く

シュタイヤーマルク州

グラーツ(Graz)は、オーストリアのウィーンに次いで第二の大きな都市です。ウィーンからは特急電車で約2時間半、南シュタイヤーマルク州(Weststeiermark)はグラーツから車で更に3時間ほど南へ行ったところです。

スロヴェニア国境

お隣のスロヴェニア国境へ徒歩で行ける場所にあり、またこの地域はワインを生産する土地は比較的小さいのですが、ワイン生産の歴史は古く小さなワイン農家が点在していてオーストリアでもかなり美味しいワインができる地域で有名です。

広大なワイン畑が広がるのどかな風景に感動!!

広大なワイン畑に感動

ワインファンであれば、ワイン畑がどのくらいの規模でどのような位置にあるのか気になりますよね。良質なワインに欠かせないのが気候と土地、そして地形です。ぶどうの木ははどちらかというと温暖で湿度が低く、ドライな気候を好みます。

ワイン農家はお天気でその年の生産計画が決まるので、神経質にならざるを得ませんが、その土地を活かしたワイン造りにも力を入れています。

ワイン畑の立地

ワイン畑は基本、日当たりの良い南側にあります。画像にあるようにここ南シュタイヤーマルク州の広大なワイン畑、太陽の光が一日中当たるように、南に面しています。

ここオーストリアのワイン生産地はこのようにぶどうの木がはるか彼方まである光景が多いのですが、南シュタイヤーマルク州のワイン畑も広大です。

オーストリアのとある有名ワイン農家、Temen(テーメン)に行ってみた

テーメン

オーストリアにはワインメーカー(ワイン農家)がゴマンとありますが、今回は南シュタイヤーマルク州ではトップ3に入る、またオーストリアでも有名なワイン農家Temenを訪れました。

テーメン周辺はあちこちにワイン農家がある

ここは電車もバスも通っていないので、訪れる人はみな車で来ます。観光客でしたらレンタカーを借りての訪問になります。

テーメンを訪れるまでの道のりには、あちこちにワイン農家があります。大きなワイン農家や小さなワイ農家までさまざまです。

周囲には徒歩で行けるワイン農家もあり、ワインの飲み歩きもできるほどです。ワイン好きにはもうたまらないツアーになりますね。

テーメンは豊かな自然の中にある素敵なワイン農家

車のナビを頼りにグラーツから3時間ほどかかってテーメンに到着です。ここはかなり有名なワイン農家で訪れる人も多いせいか、建物もしっかりしていてでも周りの自然と調和した素敵な造りになっています。

ディナータイムは素敵な料理とテーメンのワイン

テーメンはワインの生産と共に、レストランも経営しています。さっそくここでディナーです。ワインはもちろんテーメンの白ワインモリオン(Morillon)

テーメンのワインとともに

あっさりとした爽やかなワインですが、後味はどこか深みのある美味しいワインです。

ディナータイム

お料理はお魚からお肉、野菜料理まで色々とバリエーションに富んでいますが、白ワインに合うのは魚料理。グリルした鱒のリゾット添えを注文しました。

ラズベリーとクランベリーのデザート

デザートも素敵です。特にラズベリーやクランベリーなど、自然の無農薬ベリーが豊富に採れる地域なのでデザートもそれにちなんだものでディナーを締めます。

テーメンには素敵なプチホテルもあり一日中ワインと緑のシャワーを浴びれちゃう

ワインとともに楽しむテーメント

ここテーメンには素晴らしい宿泊施設もあります。敷地内にプチホテルがいくつかあります。まるでオーストリアの片田舎の家そのものの雰囲気満載です。

お部屋はキッチンとリビングルーム、そしてベッドルーム、バス・トイレ別となっています。

窓からの眺め

天井も高く室内からは広大なワイン畑が望め、ゆったりと過ごすにはオススメです。施設のテラスデッキで、ワイン畑を眺めながら食べる朝食も最高です。さすがに朝からはワイン飲めませんが…

まとめ

ウィーン市内観光を制覇した方、市内観光は飽きたので今度は郊外へも足を伸ばしたい方などは南シュタイヤーマルクへ行ってみることをおすすめします。

ワイン好きにはもちろんですが、自然豊かで空気も景色もバツグンなのでワイン好き以外の方でも十分に楽しめます。

ワイン農家テーメンの詳しい情報はこちらにもありますので、参考にどうぞ(サイトは日本語非対応になります)
⇒『Weingut Tement

<Weingut Manfred Tement>
住所:Zieregg 13, 8461 Berghausen, オーストリア
⇒google mapでみる

⇒こんな感じの他の記事みる?