ドラゴンの母「エミリア・クラーク」ゲーム・オブ・スローンズの美へのこだわりとは?

Emilia Clarke

大ヒット海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のダニーことデナーリス・ターガリエン役の『エミリア・クラーク』。

作中では「ドラゴンの母」として圧倒的な存在感と、クールで真の強い女性を演じる彼女だが、私生活の彼女は一体どんな人なのだろうか?

今回は彼女の美の秘訣についてご紹介したい。

最もセクシーな女性に選出された過去も

Emilia Clarke 世界一の美女

2015年に米男性ファッション誌「Esquire」では「現存する最もセクシーな女性」に選ばれるなど、彼女の美貌は注目を集めている。

ブレイクのきっかけとなったデナーリス・ターガリエンとして登場する彼女の美しすぎる全裸ボディに世の中の男性はメロメロになったのではないだろうか。

Emilia Clarke

意外にもaround30のエミリアだが、2012年に米映画レビューサイトでも「世界で最も美しい顔100人」で1位に選ばれるなど、彼女の美貌は世界が認めている。

「エミリア・クラーク」の美の秘訣とは?

Emilia Clarke

白く透き通るような肌が印象的な彼女だが、その肌質を維持するための秘訣は何なんだろうか。

過去のインタビューでこう答えている。「毎日ストイックに日焼け予防しているわ。一日中、毎日よ。私は日焼けしやすいし、色素も沈着しやすいからとても気をつけているの」と発言した。

海外の女性は、日本の女性のように日常的な日焼け対策は行わないので、彼女の日焼けに対する考え方は、日本人女性のそれに非常に近いものかもしれない。

日本人女性の日焼け対策はそれほど徹底しているし、恐らく韓国と共に世界トップレベルだろう。

とにかく彼女は「日々努力を積み重ねている」とVogue誌のインタビューで明かしており、美の追求と維持は、並々ならぬ努力が必要と語っている。

Emilia Clarke

しかし、彼女は肌に何かを塗ることは元々好きではないという。

肌の調子が悪い撮影の日には保湿ローションにオイルを加えて整えているそうで「AHA(フルーツ酸)」入りの化粧水が特にお気に入りだとか。

そこにほんのごく微量のアイクリームを使うことで、彼女のスキンケアは完成される。

ロケで自宅を離れることも多いが、資生堂のクレンザー、モイスチャライザー、アイクリームをいつも常備しており、他の基礎化粧品を使うことはないらしい。

どんなに酔っ払った夜でも、必ずメイクだけは落としてから寝ることを徹底している。

化粧はマスカラに特にこだわる

Emilia Clarke

彼女は「マスカラなしでは生きられない」と語るほど、まつげにこだわりがある。

ドルチェ&ガッバーナの香水の広告に起用された彼女だが、その以前から同ブランドの「Passion Eyes」というマスカラを愛用している。

マスカラはボリュームタイプよりも、より目がぱっちり見えるロングタイプのものが好み。

美容業界で働いていた母親からたくさんのアドバイスをもらっているだとか。

デナーリスのあの髪の色による代償

Emilia Clarke

彼女は、ゲーム・オブ・スローンズ撮影完結後、ダニー(デナーリス)のトレードマークだったプラチナブロンドのロングヘアから、ショートボブへとイメチェンした。

最終シーズンでダニーカラーに染色を続けた結果、髪の毛が相当なダメージを受けてしまったことを米Harper’s BAZAAR誌に告白。

「そう、とっても短くしたの。だって、私の髪はもう死にかけているのよ!今まで一番短いわ!」と語っている。

元々がブルネットの彼女にとってブロンドは「アクセサリーをつけているような感じ」だったという。

髪をひどく傷めてしまったことから「実はブロンドをやめようと思っているの。髪が大きなダメージを受けているし、綺麗な髪にしたいわ」と脱ブロンドを検討中とのことだ。

そのうち180度違った彼女のイメチェンスタイルが見れるかもしれない。

「ずっとピクシーカットにも憧れているの。私の顔に似合うかはわからないけど」とイメチェン構想もあるようなので、非常に楽しみだ。

Emilia Clarke star wars
– 本名 –
エミリア・クラーク(Emilia Clarke)
– 生い立ち –
1986年10月23日生 
ロンドンで生まれ、バークシャーで育つ。
父は舞台の音楽監督、母はビジネスウーマン。
2000年にBBCドラマ『ドクターズ』にゲスト出演でデビュー
セントラル・セント・マーチンズのドラマセンターで演劇を学び、2009年に卒業。
2011年『ゲーム・オブ・スローンズ』出演で大ブレイク。
2018年「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」で「キーラ役」

劇場でサウンドエンジニアの職についていた父の影響で、幼い頃から演劇に深い興味を持ち、3歳の頃に見たミュージカル『ショウボート』に感銘を受け、女優の道を志す。

演劇学校で学んだ後、女優デビューを果たし、その後間もなく大ヒットしたテレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のメインキャストの1人「デナーリス・ターガリエン」役に抜擢され、一躍スターに登りつめた。

⇒こんな感じの他の記事みる?

Emilia Clarke