エマ・ワトソンの真実。性の悩みと快楽を追求している?

emma watson

ついに本人が直々に認めたエマ・ワトソンの卑猥な悩みとは?

↓前の記事をまだ読んでいない方はこちら↓

エマ・ワトソンの真実。快楽を追求する悩み多き女性?

2018.10.08

エマ・ワトソンがあそこの悩みを公言

emma watson

彼女の戦いは9歳の頃から始まった。エマ・ワトソンの「ヒゲとあそこの毛」問題。

彼女曰く、毛問題に悩まされるのは、セレブも同じだそうで、過去にもビューティブランド「Glossier.」が運営するサイト「IN TO THE GLOSS」のインタビューでも自らの毛問題を告白して話題になっている。

9歳の頃から口ひげをブリーチしていることを激白した彼女。
Emma Watson

さらに大胆なことに、アンダーヘアにも同じものを使用していると発言しており、柔らかく整える「驚くべき万能製品」として紹介した。

アンダーヘアはもちろんのこと、髪の毛先から眉にいたるまでこのオイルを塗りたくっているとのこと。

⇒Fur Oil(公式URL)

美貌と知性あふれる言動で「THE優等生」のまじめなイメージが強い彼女だが、下のことまで包み隠さず話したことには、むしろ好感すら覚える。

多くの女性が悩まされる毛問題について非常にオープンに語ったことで、グッと親近感が増したことは否めない。

彼女は自分が有名人であるにも関らず、弱みをここまで大っぴろげに公言できるのは、本当に強い女性だからではないだろうか。

エマ・ワトソンは性的快感を自ら追求していると公言。や〇まん確定?

Emma Watson

フェミニストの「グロリア・ステイナム」への公開インタビューで、過去に抱えていた自身の性的な悩みを赤裸々に語った。

その時のインタビューで、彼女はあるセックスサイトの大ファンだと公言している。

それはOMGYES.com(日本語対応)というサイトだ。

エマは「とてもクールなサイト」「絶対みんなも観るべき。講読料は高いけれど価値はあるわ」と笑いながらも、真面目に紹介。

このサイトの目的は「女性の性的快楽を明らかにすること」。

Emma Watson

サイトによると18歳から95歳までの女性2000名のベッドルームでの具体的な経験を分析し「女性を性的快感のピークに導くための鍵となるテクニック」を完全にデータベース化しているそうだ。

「どのテクニックが一番感じるのか?」というのは、女性によって変わるそうで、その追求にこのサイトは非常に勉強になるとのこと。

またサイト内の映像に出演しているのは、女優ではなく一般の女性。

アメリカ中から様々なキャリアや家族、ライフスタイルを持つ人たちが、現実にいる女性の性的快感を伝えようという想いから出演しているそう。

スマートフォンのタッチパネルを使って、性的快感に導くテクニックを実際に練習することもできるらしい。すごいアプリだ。

18禁でちょっぴり過激ではあるが、あくまでも女性目線での快楽を追求したまじめなサイトであって、決してエロ目的のサイトではない。

タブーとされることが多い女性の性的快感にマジメに取り組んだこのサイトは、真面目なエマがおすすめするくらいなので、気になる人は要チェックかもしれない。

まとめ:エマ・ワトソンはや〇ま〇ビ〇チなのか?

Emma Watson

彼女の発言はいささか過激なものが多い。しかし、全て包み隠さず公言している点において非常に好感がもてる。

真面目であり、何事もストレートに受け止めることができ、非常に明るい性格の彼女は、率直にいい人と言えるのではないだろうか。

確かに恋愛体質過ぎることは否めないが、それは決して悪いことではないし、ハリウッド女優という特殊な仕事をする彼女の全ての行動や考え方は、恐らく私達が想像することも難しいほどである。

⇒こんな感じの他の記事みる?

emma watson