トップへ戻る
2017/01/06

いつ結婚するのか

ぺこちゃん、りゅうちぇるさん ご結婚おめでとうございます!幸せなニュース、ほっこりしますね。りゅうちぇるさんの勢いのある行動は素晴らしい!皆さんもそう思いませんか?

りゅうちぇるぺこちゃん

私も続きたい!そう思っている方も多いのではないでしょうか?2017年に結婚するために、不安や疑問を消し去って、結婚準備を始めましょう!

今迷いはありますか?

人生に迷いはありますか

結婚に躊躇している人の多くは、金銭面、相手との相性、今後の生活などでしょうか。

結婚はお金がかかりますね。まず2人の新居、婚約指輪、結婚指輪、結納、両家顔合わせ、結婚式。

そして、今の彼/彼女でやっていけるのかなぁという不安。それから、2人の今後の生活は成り立つのか?貯金は出来るかなぁ?という不安。

今回は、数回、結婚までの恋愛を経験し、迷いに迷って、ついに結婚された友人の話を伺ってみました。

彼女が経験した事から述べますと、迷いがあるなら結婚しないほうがよい!ということです。

意外な答えではないでしょうか?しかし!迷いが無いなら今すぐ結婚すべし!です。

運命の人は逃したらもう出会えません!今のチャンスを大切にしましょう。

実際問題、悩みは何とでもなる?結婚準備を始めよう

まずお金の悩みですが、結婚に関する儀式は今行われないことも多くあります。家系にもよるかとは思いますが、結納や結婚式など、すっぱりと削ってしまうのもありでしょう。

彼女はそれで、かなり金銭的な不安を軽減しました。もし両家がやりなさい、というのであれば、正直に金銭的に厳しい事を伝えれば、両家から援助があるはずです!たぶん…(笑)

また彼との相性や生活面の不安は、結婚生活をする前に、よく話し合っておく事です。2人の収入とやりくりの話。毎月の貯金額。
しっかり前もって決めておく事です。

それから互いに譲れないルール等も話しておけば、一緒に住み始めてから揉める事も少なくなります。

そして話し合いが出来ない関係であれば、今後の結婚生活は早くも暗雲。長続きさせるのは難しいかもしれません。あやふやにしてはいけない重要なポイントです。

今のうちから、話し合える関係を築いくように互いに努力する必要があります。

やっぱりゼクシィ!

結婚情報誌として役立つのがゼクシィ。結婚準備前に、買っておいていいのです!いっぱい勉強しておきましょう。参考になるのが、お金の話や両家との付き合い方など。

意外と分かってなかったなぁ〜と思わされる情報が多く載っています。彼と2人で、チラチラ見るだけでも、十分結婚準備は始まってますよ!

結婚のお金について、詳しく書かれているゼクシィ。毎号、素晴らしい情報が載せられています。

一番参考になったのは、
『結婚に使える2人の資金』=
2人の貯金+2人がこれから貯める貯金+親からの援助+ご祝儀+お祝い金、という法則!

ご祝儀って意外ともらえるんだ!当てにしていいんだ!この安心感は大きかったですね。

また、結婚から内祝い発送までの全ての流れ。あ〜こんな風にやるのかとイメージが湧きやすいです。

結婚の段取り(最低限編)

今年も始まったばかり!2017年に入籍目標を掲げるには、今何をすべきでしょうか??

  • 貯金(お互いとにかく貯めましょう)
  • 彼女の薬指のサイズを知る(糸で図る。直接聞く。何気なく聞いてください!)
  • 婚約指輪購入(物によりますが1ヶ月程見ておいてください)
  • プロポーズ(男性の皆さん!出番です!)
  • 両家挨拶(お嬢さんをください!)
  • 結婚指輪購入(これも1ヶ月程かかります)
  • 両家顔合わせ(結納、結婚式について話し合います)
  • 新居へお引越し(敷金礼金など初期費用、家電の費用、引越し費用がかかります)

これらは最低限行われると思います。ここからは個人差が出てくるので省略します。

シーズンオフを狙え

結婚式のシーズンは一般的に4−6月と9-11月と言われていますね。冬や夏のシーズンオフを狙うと、結婚式の費用がグンと抑えられることをご存知でしたか?

また、直近数カ月で結婚式を挙げると、費用がかなり抑えられます。仏滅などを狙うのも費用を抑えるコツです。

2017年に結婚式を挙げるぞ!とお考えの方は、ぜひ参考にされてください。

心構え

2人の人生が始まります。それはとても楽しい事であり、とても、責任のあることです。心構えとして必要なのは、相手を思いやる気持ち。

決していつまでも忘れないでください。

嫁にもらう、嫁に行く、婿に行く、婿にもらう…立場は様々ですが、2人の戸籍が作られ新たな家族が生まれます。

相手の家系に馴染めるよう努力することは、誰しも必要です。難しく考えず、楽しい結婚生活を送れるよう、祈っております!

⇒こんな感じの他の記事みる?

ゼクシィ縁結び