ペパーミントエッセンシャルオイルの10の驚きの健康効果!万能オイルの実力!

ペパーミントエッセンシャルオイル

古代ローマでは、宴会の時に酔っ払ってしまわないように、ペパーミントで編んだ冠をかぶっていたと言われています。

「ペパーミント」とは多年草で、スペアミントとウォーターミントの交配種であり、その成分をとって凝縮したオイルをペパーミントオイルといいます。

それではペパーミントの様々な効能をみていきましょう。

1.筋肉痛に

筋肉痛にもペパーミント

ペパーミントオイルは、自然の痛み止めとしてよく知られ筋肉痛の緩和に有効です。

少量を手に取り筋肉の痛む箇所に塗ってみましょう。冷却効果が期待できます。

その他にも、頭痛や関節炎にも有効とされています。

2.鼻づまりに

鼻づまりにペパーミント

ペパーミントを1、2滴コットンなどにとり、その香りを深呼吸するように吸ってみましょう。

鼻づまりや喉の痛み、咳止めにも効果があります。

3.空腹感をしのぐ

空腹をしのぐにもペパーミント

食事の前に、ペパーミントオイルの香りを吸い込むと早く満腹感が得られます。

4.普段使っているシャンプーコンディショナーの効果アップ

シャンプーの効力アップ

いつも使っているシャンプーとコンディショナーに2、3滴入れると、洗髪の時に頭皮の汚れを取る効果が増しフケを抑えます。

5.脳をクリアにする

頭の中を真っ白にする

舌の上に一滴たらすと脳がクリアになり、子供が勉強する時に、Tシャツに一滴垂らすと集中力がアップする効果も。

6.解熱として

解熱効果にも

熱がある時にペパーミントオイル少量をココナツオイルと混ぜたものを、首や足の裏に塗ると、解熱効果が期待できます。

7.お腹の張りや消化を助ける

お腹が痛い時に

食前にペパーミントオイルを一滴入れたお茶や水を飲んでみましょう。消化促進効果により食後のガスが抑えられます。

8.口臭予防

口臭予防に繋がる

水に少量のペパーミントオイルを混ぜて、うがいをすると口臭予防になり、歯磨き粉に一滴たらして歯磨きをすると、虫歯予防にもなります。

9.眠気覚まし

車で眠くなる

長時間のドライブなどの時、オデコに少量塗ると眠気覚ましになります。

10.喘息症状に

喘息にもペパーミント

ペパーミントオイルとココナツオイルを混ぜたものを、胸に少量すり込み深呼吸することで、喘息症状の緩和が期待できます。

まとめ

その他殺菌効果もあるペパーミントオイルは、現在も歯磨き粉やガム、飲み物などのフレーバーとして良く使われています。

ペパーミントはとても刺激が強いオイルなので、使う時はほんの少量にし、使った後に同じ手で目などをこすらないように注意してください。

※お肌に合わない場合は、すぐに使用を中止し、医療機関を受診しましょう。

⇒こんな感じの他の記事みる?

ペパーミントエッセンシャルオイル