実録!スタンディングデスクを3週間やってみた効果とは?メリットとデメリットに迫る!

スタンディングデスクで仕事

最近スタンディングデスクという仕事のやり方が流行っています。実際企業でも社員の健康のためにと取り上げられています。

しかし、実際のところはどうなのか?実際に試してみました!やはり効果といっても、メリットとデメリットがあるという結論に至りました。

うまく活用していけば在宅で仕事をしている人の味方になることは間違いなさそうですよ!

スタンディングデスクとはどういった仕事のやり方?

スタンディングデスクのやり方

スタンディングデスクとは、読んだ字のまま『standing(立ったまま)デスク(机で仕事をする)』ことをいいます。

実はこれ評論家でもお馴染み勝間和代さんも実践しているワークスタイルです。座ったままの仕事が健康に悪いならば、立ってやればいいじゃないのスタンスで最近流行っています。

この「座ったままが健康に悪い」という部分は人によっても解釈が異なりますが、どうやら座ったままで体を動かさいことが体に悪いようです。

確かに座りながら体を動かすのはなかなかできませんよね。二番煎じですが、私も勝間さんの真似をして早速自分のデスクワーク周りを立ってできる状態にセッティングしました。

3週間スタンディングデスクをやったメリット

スタンディングデスクでの仕事のメリット

実は本日でスタンディングデスクをして3週間が経過しています。それで分かったメリットを紹介します。

ながら運動ができる!

まずはながら運動ができます。立つことによって音楽を聞きながら、オンラインゲームをしながら、もちろん仕事をしながら運動ができます。

主に癖でやっているのはつま先の上げ下げです。キーボードから手が離れているときは癖でついついやってしまうようになりました。

このつま先上げ下げ運動、運動不足がつきもののフリーランスにとっては家で簡単にできる運動となっています。
そしてたまに立ちながらスクワットしています。

部屋が広くなる!

ものすごい地味なことですが、部屋が広く見えることは何とも素晴らしいことです。

イスで結構スペースをとっていたので元々狭い部屋がより狭く見えていたのですが、イスを撤去することによって、その分のスペースがなくなり、わずかですが部屋が広く見えるようになりました。

場所も広くなるので、前述のながら運動がやりやすくなります。スクワットもつま先立ち運動もそんなにスペースいらないんで物にぶつかることがありません。

すぐ行動できる!

実はこれが一番実感していることで、座っている時よりも立っている時のほうが次の行動に入りやすいのです。

「なんだそんなことかよ(笑)」と思われるかもしれませんが、これが意外に重要なことで、時間を有効活用でき、柔軟な対応・行動を起こしやすいんです。

出かける前も立ったまま仕事しているので、時間になるとスムーズに玄関へ行って出かけることができます。

お昼ご飯や夕ご飯の合間のながら行動、頼まれごとも以前に比べてすんなり行動できるようになりました。

3週間スタンディングデスクをやったデメリット

スタンディングデスクのデメリット

もちろん、メリットばかりじゃありません。3週間実践していて感じたデメリットもご紹介します。

スタンディングデスクの設置が大変!

まずはスタンディングデスクの設置が大変でした。微調整があまり効かないので、今は座ってパソコンをしていた時のPCデスクをそのまま置き換えただけですが若干首が辛い…

ちょっと資金に余裕があれば買い換えたい気分です。

集中力が散漫になりやすい!

とにかく気が散りやすい性格なのでこれが結構痛手だったりします。立って仕事をしているとどうしてもあれやこれや心配事が湧いて出てくるので、これに関しては座って集中してやったほうがいいのでは?と思いました(笑)

むしろ立って仕事をしている人にこの解消点を見つけないと継続は不可能ですが、私の場合もう一度座っていた時の状態に戻すのが面倒なので解消点を探るほうが早そうです。

やって1週間はとにかく足が痛い!

これは1週間限定なのですが、とにかくやって足の裏がめちゃくちゃ痛かったです。もう立つのは嫌だというくらい痛かったです。

大げさかもしれませんが長時間の立ち仕事をしている気分になりました。しかし1週間もすると痛みはおさまり、あまり痛くならなくなりました。慣れってやつでしょうか。

だんだんと我慢できる程度になり、それほど気にならなくなりました。

まとめ

スタンディングデスクを実践して3週目ですが今後も集中力の課題を残しつつも続けていこうかと今は思います..

やはり立ったまま仕事ができる状態はフリーランスにとってはありがたいことかもしれません。座りっぱなしだとどうしても血流が悪くなりますので、スタンディングデスクに出会えて本当によかったと思います。

実は嬉しいメリットがもう1つ。友達と長時間立って話していても平気になりました!(笑)どれだけ軟弱…

でも個人的にこれは物凄くありがたく、まだまだ仕事もプライベートも充実させたいので嬉しい効果です。メリットも大きいですが、デメリットも大きいスタンディングデスクのスタイルが今回の期間でよく分かりました。

どこまで受け入れられるかはあなた次第ですが、一度お試しあれです!

⇒こんな感じの他の記事みる?

スタンディングデスクで仕事