トップへ戻る
2016/07/15

この夏に見たい公開予定の映画からまずは3作品をご紹介!

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

2016おすすめ映画アリスインワンダーランド

≪あらすじ≫
ロンドンに戻ったアリスの元に、蝶の姿になったアブソレムが現れます。マッドハッターの異変を知ったアリスがアンダーランドを訪れると、彼は死んだはずの家族を探して欲しいとアリスに懇願します。

過去に捕らわれてしまった彼を救うため、アリスは白の女王の助けを借りて時間の旅に出ます。

≪感想≫
アブソレムの声を担当しているアラン・リックマンの遺作となりました。ハリーポッターでスネイプ役をしていたことで知った俳優さんでしたが、悲しいことです。

本作は不思議の国のアリスを元としたファンタジーの続編、前作に引き続き個性的なキャラクターが息づいています。

今回はマッドハッターを救うため奔走するアリスの大冒険。アリスとともにアンダーランドを冒険しましょう。
(7/1公開)

インデペンデンス・デイ リサージェンス

 Independence Day: Resurgence

≪あらすじ≫
エイリアンの襲撃から20年、人類は大幅な進歩を遂げていました。世界各国がエイリアンの再度の襲来に備え、次世代兵器の量産を推し進めていました。

そんな中、次々に起こる異変。エイリアンの生き残りが騒ぎ出し、エイリアン軍の本隊が近づいてきていることが明らかになり、人類とエイリアンの戦争が再び始まろうとしていました。

≪感想≫
前作は20年前の作品ながら、地上波で放送されることも多く、若い人にも知られている作品です。

今回も激化する人類とエイリアンとの死闘。この夏、手に汗握る展開を楽しみたい方には満足できる内容となっています。
(7/9公開)

ファインディング・ドリー

ファインディング・ドリー

≪あらすじ≫
ニモと一緒に遠足に参加したドリー。しかし、突然逆流に飲み込まれてしまいます。その時、フラッシュバックした昔の記憶。

忘れん坊のドリーが思い出した家族との記憶を辿る冒険が始まります。

≪感想≫
ファインデング・ニモに登場したドリーが今回の主人公。日本語版の声優は、室井滋さんが担当されています。

忘れん坊という性格のドリーが家族との思い出を取り戻せるのか。小さなお子さんから大人まで楽しめる作品です。
(7/16公開)

【2016年8月公開予定】

これから公開予定のものを4作品ご紹介!

ジャングル・ブック

ジャングル・ブック

≪あらすじ≫
人間の子供のモーグリはジャングルに取り残されていたところを黒豹のバギーラにより母狼、ラクシャに預けられます。

ラクシャから惜しみない愛情を注ぎ育てられたモーグリは、幸せに暮らしていました。そんなある日、人間に対して深い憎しみを抱く虎のシア・カーンがモーグリの前に現れます。

そして人間であるモーグリは、ジャングルにとって脅威となるのか、はたまた希望をもたらすのかを問います。

≪感想≫
小説原作でディズニーがアニメ化したこの作品は、今回、少年・モーグリ以外はフルCGで描かれており、その映像美が魅力の作品です。

動物たちの迫力満点の姿を、ぜひスクリーンで体感してはいかがでしょうか。
(8/11公開)

ペット

ペット

≪あらすじ≫
人間たちが家を空けている間、留守番をしているペットたち。ニューヨークで大好きな飼い主・ケイティと暮らすミックス犬・マックスは、彼女が連れてきた新たな同居犬、雑種のデュークのことが気に入りません。

それはデュークも同様で、2匹はお互いに反発し合います。そんな中、大都会のど真ん中で迷子になってしまった2匹。果たして大好きな飼い主・ケイティの元へ帰れるでしょうか。

≪感想≫
ミニオンズのスタッフが描く、愛らしいペットたちのドタバタ劇。飼い主が不在の間、ペットたちがどう過ごしているか。それがコミカルに描かれています。

同時上映でミニオンズもあり、親子で楽しめる作品です。
(8/11公開)

きみがくれた物語

きみがくれた物語

≪あらすじ≫
ノースカロライナ州、その小さな町で結ばれたトラヴィスとギャビーは、二人の子供に恵まれ幸せな家庭を築いていました。

そんな穏やかな日常は、久々のデートの日に起きた交通事故により一変。昏睡状態に陥ったギャビーを前に、自分を責めるトラヴィスは自問を繰り返していました。

そしてそんな彼に、人生最大の選択が迫られることになります。

≪感想≫
「きみに読む物語」の作者が描く愛の物語。原作は「きみと選ぶ道」で、まさに選択がテーマといえるでしょう。

珠玉の恋愛小説の映画版を、恋人・ご夫婦で楽しんでみてはいかがでしょうか。
(8/13公開)

ゴーストバスターズ

ゴーストバスターズ

≪あらすじ≫
ニューヨーク。心霊現象を研究するエリン・ギルバートは、コロンビア大学をクビになります。

そこでエリンは自分のノウハウを生かすべく「ゴーストバスターズ」という幽霊退治専門の会社を立ち上げることにします。

≪感想≫
1984年にシリーズ1作目が公開されたこの作品。作品自体を見たことがなくとも、あの曲を耳にしたことがない方はいないはず。

30年という時を経て、今回は女性メインで新たに制作されています。前作との違いを楽しみつつ、幽霊退治に挑む4人の女性たちの活躍を応援したくなる作品です。
(8/19公開)

【2015年公開作品】

既に上映が終了していますが、その中からおススメの作品をご紹介します。家で楽しみたい派のk方は是非!

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密

ナイトミュージアムエジプト王の秘密

≪あらすじ≫
アメリカの自然史博物館は、展示物が夜な夜な動き出す不思議な場所でした。

しかし、彼らを動かす源であるエジプト王の石版が力を失いつつあることを知ったラリーは、石版の謎を解こうと大英博物館へ向かうことにします。

≪感想≫
名優、ロビン・ウィリアムズの遺作となったこの作品。博物館の展示物が動き出したら、という不思議な出来事を映像化したファンタジーアドベンチャーです。

個性的な展示物たちが動けなくなってしまうのか、ラリーとともに冒険しているような気分になる作品です。
(3/20公開)

シンデレラ

シンデレラ実写版

≪あらすじ≫
裕福な家に生まれ、両親の愛情に恵まれ育ったエラでしたが、母親の死をきっかけに歯車が狂い出します。

父親が新たに迎えた継母と2人の姉。最初こそ喜んでいたエラですが、父親が亡くなると豹変した継母により辛い毎日を送ることに。

そんな中出会った青年・キットとの恋。実は王子であったキットとの前に立ちはだかる難題をクリアして、エラは幸せを掴むことができるのでしょうか。

≪感想≫
よく知られているおとぎ話。その実写映画化ということで、さらに細かい設定が加わっています。

美しい映像美も魅力のこの作品。大人から子供まで楽しめる内容となっています。
(4/25公開)

きみといた2日間

君といた2日間

≪あらすじ≫
婚約者に別れを告げられ、就職活動も上手くいかない。おまけに部屋まで追い出されたメーガンは、ネットで知り合ったアレックの部屋で一夜を過ごすことになります。

翌朝、アレックの元を去ろうとしたメーガンでしたが、やむをえずもう一晩泊まることになります。

≪感想≫
まさにネット社会が生んだ物語、といったところでしょうか。けれど普通に出会っていたら、ここまで本音で語り合うことはなかったかもしれません。

全ては一夜限りだと思っていたから。そんな男女のぶっちゃけトークが楽しめる作品です。
(12/23公開)

まとめ

今回は洋画ばかりのご紹介となりましたが、他にも面白い映画はたくさんあります。この夏、新たな映画に出会う機会を作ってみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

⇒この夏おすすめの映画【邦画編】

⇒こんな感じの他の記事みる?