【老後資金】ヤフオクで手に入れろ!余裕貯金を入手困難品の軍資金に充てろ!

ヤフオク 老後資金 簡単 資産

前記事では売るならメルカリではなくヤフオク!をおすすめしましたが、

超高確率で懸賞の景品を当選するための手法!狙い目が生死を分ける?

2019.01.26

本記事ではヤフオクを活用した老後資金の獲得術をご紹介します!

オークションでなんで老後資金?どういうこと!ってなりますよね。

今からちゃんと説明していきますよ!

まぁタイトル通りそのままなんですが、ヤフオクで出品されている希少な商品を落札して、さらにその商品を老後まで売らずに寝かす!だけです。

お金の貯金ではなく、物品として貯蔵するんです。

えぇそれなんか特になるの?普通にお金貯金したほうがよくね?
….って思われました?

お金は時代の流れで微小に価値が変わりつつも、基本的には不変の価値が保たれています。

これは確かに固いといえるんですが、時と共に確実に価値が上がり続けるモノに変えた方が固いと思いませんか?

そこで登場するのが「希少品」の存在です。

その名の通り希少なんですよ。そうやすやすと手に入らないんです。

近所にあるフリマ数件周っても、まず手に入らないんです。

しかし!ヤフオクならいとも簡単に見つけられます。それもいくつもです。

ヤフオクには全国の何万という店舗の商品が集まっているからです。

モノに対して希少価値があるという定義は、当初発売された価格よりも高い価格を払ってでもそのモノを欲しいという人がいるか?です。

ここで面白い話を1つ。希少価値というのは、いつでも保存状態が良ければ良いほどその希少性は飛躍的に高騰します。

例えば、かつて世界中の人が愛用していた音楽プレイヤー「ipod」。

中古で稼働しない傷も多数の初代ipodなら0円の価値。
中古で問題なく聴ける傷多数の初代なら500円。
完全未開封の完璧な新品なら30万円!

当時人気だった初代のipodで、しかも完全未開封の完璧な新品という超希少性でこの価値がつきます。

おそらく世界にも数えるほどしか存在しないでしょう。希少品は時代と共にどんどん価値が上がります。

アンティークコインなどとも似ているところがありますが、企業が作ったプロダクトは、もっと明確に価値を見出しやすく、素人が判別しやすいため、偽物を掴むリスクも低いです。

もちろんヤフオクではなくても、個数限定商品などを狙って、正規の価格で通常販売で入手すれば問題ないです。

一見普通の商品でも、世界中で人気のある商品は、特に希少価値を見出しやすいんです。

もう1つ例を挙げますね。例えば任天堂の「初代ファミコン」はどうですか。

当時爆発的なヒットをし、世界中で人気が出ました。入手は誰でも可能な商品です。

こちらも一見、希少価値がないように思えますが、完全未開封であればヤフオクでなんと数十万単位の価値がつくこともあります。

ファミコンはかなり古く、未開封の新品が現存すること自体が超超レアなのでこの価値が生まれます。

欲しいマニアがいれば、なんでも希少価値がつくんです!

将来とてつもない価値がつくと思うと、なんだかワクワクしませんか?

ぜひあなたもヤフオクで宝探ししてみてください!

⇒こんな感じの他の記事みる?

ヤフオク 老後資金 簡単 資産