2018年 医療系ICO!AIの仮想通貨!NAMコインの特徴と買い方

nam coin 仮想通貨

今話題の「医療系仮想通貨」の中でも特に注目されているのが「NAM COIN」です。

NAMコインの特徴を簡単に説明するなら「医療」「AI」「ブロックチェーン」の3つを統合させた仮想通貨であるということ。

みなさんご存知のAIとは、ようは日本語でいえば「人工知能」を指し、コンピューターが人間のように知能を持つ技術のこと。

さすがに人間と同じレベルまではいけませんが、人間の脳みそにどこまで近づけることができるか・・・ということが目指されているようです。

「Nakano AI Medical」の頭文字をとってNAMと名づけられています。

Nakano…株式会社NAMのCEOの苗字
AI…人工知能
Medical…医療

NAMコインについて検索すれば、ホリエモンの名前がよく出てきます。ホリエモンも注目しているプロジェクトとなるようです(ポジ推しという可能性もありますが…)

目指すべき大きな目標として、

  • 人工知能による問診を自宅で受けられる
  • カルテ作成・管理もAIがしてくれる
  • AIクリニックが開業予定

の3つが主なサービス内容です。支払いはもちろんNAMコインでできます。

ICO時の価格は1NAM=1円でしたが、最大20%のボーナスがついたので実際にはもっと安く購入できた人も多いのではないでしょうか。

プロジェクトが成功したら1NAM=100円になるという予想がありますが、はたして・・。

NAMコインの買い方

株式会社NAMによる医療系ICO「NAMコイン」は2018年1月28日に開始しました。そして3月28日に終了。

すでに上場先が決まっており、アジア最大級の取引所「ANX」に上場予定です。予定されていたICOがすでに終了してしまっているので3月28日以降は買う方法がないという状態が続いていました。

問い合わせが殺到したため、予定にはなかったセカンドセールが開催されることになりました。セカンドセールは2018年5月20日から8月20日まで行われます。

レートは
5月20日から6月4日:1NAM=0.00002836ETH
6月5日から6月15日:1NAM=0.00003241548ETH
・・・・
・・・・
8月10日から8月20日:1NAM=0.00005674836ETH

というようにイーサリアム建てでは早く購入するほど安くなっていますが、イーサリアムの価格変動にもよるので、なんとも言えません。

イーサリアムの価格が暴落したら遅く買った人のほうが安く買えるということも起こり得ます。

セカンドセールの参加方法

1.NAMコイン公式ホームページへ行く
2.個人情報とパスワードを入力して登録
3.イーサリアムもしくはビットコインを指定アドレスに送金
4.MyEtherWalletで受け取り

という流れになります。セカンドセールでは取引所からの送金も可能となりました。

ただし受け取りにはMyEtherWalletが必要です。

⇒こんな感じの他の記事みる?

nam coin 仮想通貨