im Tokenの使い方をご紹介!イーサリウムベースのウォレット!PAY Auger BATの保管にも!

imToken 使い方 wallet 仮想通貨

⇒最強の草コインマイニングプール

イーサリウムをはじめとするイーサベースの話題の仮想通貨を安全に保管できるオンラインウォレット「im Token」の登録方法から使い方までご紹介いたします。

注目の「Auger」や「BAT」「PAY」の保管に最適です。

PAYに関してはこちらで保管しておけば、将来的にイーサリウムでの報酬を受け取ることが可能とアナウンスされています。

1.「imToken」をインストール!ステップ

imtoken register howto 登録方法

⇒iphoneインストール
⇒Andoroidでインストール

まずは、上記からimTokenのインストールを行いましょう!imTokenはスマホ向け専用のイーサリウムウォレットです。様々なイーサリウムトークンの送受信を行うことが可能です。

2018年2月現在対応トークン一覧
ETH DGD MKR PAY BAT
REP GNT 1ST ANT MYST
OWN SNT EOS BNT BTM CREDO
LRC MANA DPY STAR

2.ウォレットを作成していく

imtoken register 登録方法

imTokenアプリを開き、利用規約を確認しましょう。

「Agree on Terms of Service and Privacy Policy」にチェックを入れ、
「Confirm」をタップし、規約に同意します。

同意が完了すると「Own Your Asset」のページに進みます。

内容を確認し、右にページをスライドします。

imtoken register 登録方法

「Welcome to New World」のページまでスライドできたら、
画面下部の「Enter imToken」をタップします。

「Why take questionnaire?」のページが表示されます。

ここには、ブロックチェーンやウォレットサービスにおけるリスク等の説明が記載されてます。

回答しなくても大丈夫です。一度アプリを終了し、再度起動してみましょう。

3.ウォレット作成のページ

imtoken wallet register 作成 howto

「Wallet Name」に任意のウォレットネームを入力します。
「Password」に最低8桁のパスワードを入力します。
「RepeatPassword」にパスワードを再確認入力します。

「Password Hint」はパスワードを忘れた時のヒントになります。

これは任意で、パスワードを忘れてしまった場合のヒントを設定可能です。設定しなくても進めますが、なるべく設定しておきましょう!

全ての入力を完了したら「Create Wallet」をタップし、次に進みます。

⇒高騰前の仮想通貨が買える『CoinExchange』

4.ウォレットのバックアップを行う

wallet backup imtoken 仮想通貨 バックアップ

ウォレット作成が完了すると、作成完了を知らせるページに自動的に推移します。

「Go Backup Now」をタップし、ウォレットのバックアップを行います。

「Backup Mnemonic」の項目が表示されます。ここをタップし、バックアップフレーズを確認します。

※バックアップフレーズにはパスワードの入力が必要です。

パスワード入力をすると、英単語が表示されます。

バックアップフレーズは、ウォレットを再起するための最後の切り札になりますので、必ずペーパーに記載し、安全な場所で保管しましょう。

※カメラ撮影やスクショでスマホにデータとして記録するのは、不正アクセスによる流出の危険性があるため絶対にやめてください。

バックアップフレーズのメモが完了したら「Next」をタップ。

次の画面でバックアップフレーズの入力が求められます。

順番通りに単語をタップし正しくバックアップフレーズを並べます。入力を完了したら「Confirm」をタップし、バックアップの設定が完了します。

そして、画面右上の「Save」をタップし、ウォレット画面に戻ります。

5.imTokenへETH(イーサリウム)を送金する

ETH 仮想通貨 imtoken

moldコインの購入や、仮想通貨の送金を行うにはETHを用意する必要があります。

imTokenアプリを開き、画面中央部にある「ETH」の項目をタップします。

次に画面下部の「Receive」をタップしましょう。

すると自分のETHアドレスが表示されます。表示されたアドレスにETHの送信を行います。

ETHを持ってない人は、取引所などで購入し送信が必要です。着金と残高反映には時間がかかる場合があります。

通常で数時間~24時間以上かかる場合もあるようです。

6.im Tokenにmoldcoinや仮想通貨ウォレットを追加してみる

imTokenにmoldcoinや仮想通貨を追加してみます。

画面中央部右にある「+」ボタンをタップしてください。

ページが切り替わったら画像の赤丸部の検索マークをタップしてください。

検索窓に「MLD」と入力するとMOLDの項目が現れるので、下部赤丸のようにMLDをアクティブにします。

これで、自分のmoldcoinの保有量を確認することが出来ます。

他の仮想通貨もこの一覧から直接タップし、ウォレットの作成を行います。

■simple pos poolとは?

マイニングプールという仕組みを利用し、多くの人で資産を集め、大きな資産にしてマイニングします。

大量資産で成功したマイニング報酬がその保有数に応じて全員に分配される仕組みです。

マイニングプールにコインを入れておけば、少額でもその額に応じて効率よく報酬がもらえます!

↓登録制限のない今がチャンス↓

⇒ Simple Pos Pool公式ページ

⇒こんな感じの他の記事みる?

imToken 使い方 wallet 仮想通貨