仮想通貨 大暴落で悩んだ時(損切りするか迷った時)に確認したい自分の気持ち

仮想通 大損 大暴落 注意 損切り 方法 対策

2018年1月8日から下落が続き、多くのコインが下落の道を辿りました。

「暴騰があるということは、暴落もある」

投資をする上で、決して忘れてはならない事です。

「魅力的な投資先である」ということは、大きな高騰があるという事です。

ということは、必ず大きな下落も待ち受けています。

値動きには必ず「”陰”と”陽”がある」ということを改めて頭に叩き込んでおく必要があります。

これは決して忘れてはならないことです。

数日にわたり仮想通貨全体で下落が続いており、悲鳴の声が多く聞こえてきましたので、この記事を執筆しました。

この大暴落で「損をしてしまった人」「チャンスと思った人」両方いるのではないでしょうか。

ご自身の心持ち次第ですが、大暴落をどう捉えることができるのか?

これに全てかかってきます。

何が正解というのはありませんが、そのコインに投資した時の事を思い出してみましょう。

「なぜ買ったのか?」思い出してみてください。

もちろん、その時の分析と、今の解釈は違うかもしれません。

買った当初の考えはみんな共通して「”儲かる”」そう思ったはずです。

今はどうでしょう。
悩んでいるのは今後の下落に?
価格が戻るか悩んでいますか?
便秘に悩んでいるのですか?
自分の選択に自信がないのでしょうか。

1つ言えるのは「どの選択も正解」という事です。

なぜなら悩み切ったその答えが、今のあなたの「限界」だからです。

答えはみんなそれぞれ違いますし、その先の道も違います。

売却した後に、大きく高騰して悔しい思いをする時もあるでしょう。

でもそれを予見できなかったあなたは、そこが限界なんです。

自分の行動には、後から大きな後悔をしないように努めるべきです。

後悔する人生なんてつまらないですよ。何のために投資をしたいのか、もう一度思い出しましょう。

後悔しないためにできる事は1つ。

安心安全の取引所 coincheck

「冷静と情熱のあいだ」です。ギャグではありません。

少し落ち着き、時間をかけて余裕を持って答え合わせしてみて下さい。身近な人へアドバイスを問うてみるのも良いかもしれません。

自分が出した答えに、それ以上の選択の余地を見出せなかった場合、その答えがあなたの今の限界であり、ベストアンサーです。

その先にもしも、大きな敗北を感じたなら、それは次の成功のチャンスと捉えて、その敗北から何かを探し出し、次に活かすのが懸命です。

ご理解いただけましたでしょうか?

それでは今日も良い仮想通貨ライフをお送りください。

ご一読ありがとうございまップル。

⇒仮想通貨レート一覧

⇒こんな感じの他の記事みる?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

仮想通 大損 大暴落 注意 損切り 方法 対策