トップへ戻る
2016/12/23

ブログ初心者備忘録とQ&A

ども管理人のRoです。私は本業と別に副業+趣味色でブログをやっているので、いわゆるいかに稼ぐか?という最適化したマネタライズはやっていません。

正直面倒ですしね。とはいえ、サイト運営にはお金がかかるので、その費用くらいは稼がないと、趣味とはいえずっと続けることは難しいです。

そこで、いくつかいただいた質問の中から、回答しやすい…じゃなかった多かった質問にフォーカスを当てて、私なりに回答していきたいと思います。

Q.初めてのアフィリエイトで一番気を付ける点は?

んー漠然としてる、なんだろ?(笑)初めてのサイトで初めて広告を入れようとする人達でよくありがちなことといえば、広告をバカみたいに貼り付けてしまうことでしょうか。

ブログを開始した当初は、アクセス数はかなり少ないはずです。それも何の知名度もない一般人のブログなら、友人枠を抜けば、日に10以下だと思います。

そんな中で広告を選定することに注力しても全く意味がないんですね。最初はまずは良質な記事をたくさん増やして、サイト自体の土台をしっかり作ってから(数十記事集まってきてから)広告を導入するので十分遅くないと思います。

あとは、アクセス数は必ず計測することです。Google analyticsでも何でも良いんで、最低でも週に一度は見る癖をつけることです。

Q.ネタ切れに困ることはないんですか?ネタの探し方は?

ネタ出しですが、困ることは実はありません。意外かもしれませんが、ネタは常に溢れていて、どのネタを出すか、または、このネタは取り扱えるか?というそもそものところで迷います。

あとはそのネタを題材に執筆する場合の『時間』や『労力』に見合うだけの価値があるか?で執筆するかどうか判断します。

これは私だけかもしれませんが、私は芸人さんのように、常にメモとペンを持ち歩いてます(笑)本当にネタ帳なんです。
その時思いついた題材や、疑問点、街中を見て生まれた何かを逃さず書き留める。

もちろんスマホのメモ帳でOKです。人間の記憶なんてしょぼいですから、ひらめいたことはすぐに書き留めます。この癖付けは、私のネタ出しの大きな歯車になっています。

Q.ズバリ継続の秘訣は!?

それはブログを稼ぐためだけのツールではなく、楽しむこと。これにつきると思いますよ?少なくとも私はこの楽しみがないとやっていけません。

金儲けしか考えてない人のブログなんてつまらないですし、内容も偏ってたりと、情報の均一性に欠けています。

また、初心者の人は、他のサイトを参考にされると思うのですが、あまり深追いはしないほうが良いかもしれません。

自分よりも優れたサイトなんていくらでもあるわけですから、それを見て自分の士気を下げないようにしてほしいんです。

とくに検索してヒットするサイトはどれもよく作りこまれたサイトばかりで、余計に自分のサイトと比較してしまいます。

いくつかサイトを見て、自分の方向性や、やりたいことが定まったら、あとはそのいくつかのサイトだけを参考にしましょう。

Q.仕事の両立は大変ではないのですか?

これも趣味を兼ねているので、そこまで苦労していません。しかし、私は仕事のお昼休みを利用して作業したり、常にPCを持ち歩き、少しでも時間があれば作業に徹しています。その努力の姿勢は必要かもしれません。

何かと何かを両立させるということは、何も両立させてない人達とは明らかに負担なわけです。ということは、負担のない人達と同じ行動をとってしまうと、両立させることはできませんよね。

つまり、趣味でも副業でも、自分を律しなければならないシチュエーションは少なからずあるということです。

Q.1記事の最適な文字数は?

これは私は何とも答えが分からないですね(笑)ただ、内容が非常に濃いとなると1000文字は軽く超えてくると思うので、私は歯切れよく1000文字を1つのボーダーラインとしています。

必ずしも『文字数の少ない記事=品質の低い記事』とはなりえません。ページへのアクセス数、滞在時間、他ページへの推移や離脱率など総合的に評価して、ページの評価はされています。

こういったさまざまな要素を細かく分析しなければならないのか?というと、そこまでセンシティブになる必要はなく、結果的には内容の濃いある程度の文字数(1000文字以上)があり、正しい情報が掲載されていれば問題ないのです。

逆にどれだけ内容を濃くしても1000文字以上に到達できない場合は、テーマにしている題材自体に問題があるかもしれません。

Q.ぶっちゃけ儲かるの?やる意味ある?

この質問が一番多かったのですが、まぁ当たり前ですよね(笑)ぶっちゃけかなり儲かってる人は、食物連鎖でいう鷹や、ライオンの域の人達だけです。三角形の上の方のわずかな部分です。

やる意味があるかどうかは、これも何を目的としているかで大きく違うと思います。副業として確実に稼ぎたい人は、他の人達とは違う何か特異な部分が必要になると思います。

魅力や際立ってアピールできる何かです。何もない人は何か無理やりにでも作りましょう(笑)この異色な部分が人を惹きつけるわけですよ。

趣味でやっている人は、やる意味はありありです!趣味色が強い人は、ブログほど気軽にできて楽しいツールは他にありませんよ。ユーザーは素直に反応してくれますし、きちんと数字として結果に表れます。

自分主体で発信でき、やりたいようにやれます(笑)

⇒こんな感じの他の記事みる?