熱帯魚やザリガニを育てて荒稼ぎ?素人でもオークションで稼ぐ方法【アクア編】

確実に儲けるオークション収入

今回は、『アクアリウム』をサイドビジネスとして、オークション等を利用し、稼ぐ方法をご紹介していきたいと思います。

基盤をつくれば、ほとんど苦労することなく収入を得ることが可能です。

アクアリムで副業は難易度Easy

アクアリウムで稼ぐのは簡単

『アクアリウム』といっても、そんな難しいことはありません。最近は充実した飼育用品が販売されていますので、全くのド素人でもルールに従って管理を怠らなければ、失敗することもありませんし、片手間でも十分続けられます。

私も趣味で適当に始めたものが、今ではほとんど苦労することなく毎月数万円の稼ぎを維持しています。私の場合は、アクアリムにほとんど精を出せていないので、本気でやればきっとこの何倍も稼ぐことができるのかなとか思っています。

元々は、観葉植物や水草に興味があり、効率よく、そして世話することなく育てることは可能なのか?と考えていたのが始まりです(好きなら手間ひまかけて育てろとか言われると何も言えません)。

そこで水草を育てるために『生き物』が必要でした。彼らの排出する糞や餌の残りカス等が水草の栄養源になり、そして汚れた水は浄化され、澄んでキレイな水がまた水中に還元されるのです。

こういったシステムを室内に構築するために、生き物を育てたというのがきっかけです。あと目の保養のために。

収入のカギは成長と産卵

収入のカギ

さて、生き物を育ててお金を手にするには、第一歩として、飼育用品を揃えることはもちろん、『どんな種類の生き物に焦点を当てるか』がカギになってきます。

つまりは『生体育成のブリーダーになって稼ぐ』わけですが、やみくもに適当に育ててもダメです。

でもポイントはたった2つだけ!

  • point1.成長スピードがはやい種類を育てる
  • point2.育てるのが簡単な種類を育てる

『成長スピードがはやい』とはどういうことなのか。これは考えてみれば当たり前の話ですが、売れる生き物を育てられたとしても、次の個体のストックがいなければ、その時点で収入はストップしてしまいます。

そこで大切になるのが、生まれてからぐんぐん成長してくれる種であるかどうかという部分になります。

生体を急成長させるには、餌を十分に与えること。または、成長後の最大サイズが大きくなる種も成長スピードがかなりはやいです。

レッドテールキャットは成長もかなりはやい

『育てるのが簡単』であることは初心者の人にとっても、片手間で(副業として)育てる上でも重要になってきます。生き物にも、例えば水質の変化に弱い種類と強い種類がいます。

1週間に一度必ず水替えをしないとすぐに死んでしまう個体もいれば、水質が多少悪化しても1ヵ月くらい平気な個体もいます。

つまり、育てやすく、簡単に増えていってくれる生体を育てるのが、稼げるポイントとなります。

初めての熱帯魚飼育はコチラ

おススメの種

おススメの種類

おススメの種は、筆者も実際に稼いでいる種である『甲殻類』、『プレコ』、『グッピー』、『苔玉』です。これらをブリードして実際に稼いでいる方はたくさんいらっしゃいます。

筆者のように副業として毎月数万円~本業として数十万稼いでいる人までさまざまです。共通していえるのは、「育てるのが簡単」、「丈夫」、「増殖しやすい」、「初期投資が安め」という点です。

甲殻類

甲殻類

雑貨屋などでたまに売られているシュリンプ(小さなエビ)や、変り種のザリガニなどがよく売れます。彼らは管理も楽で、増えやすく、大きな水槽も必要にならないのがポイント。

とくにザリガニ系は水質の悪化に非常に強いので、ほぼノーメンテナンスで飼育可能です。今まで生き物を一度も飼育したことがない人は、この甲殻類からスタートするのも良いかもしれません。

意外に癒されますよ。また需要も多いので、売れやすいです。筆者もこの変り種のザリガニやシュリンプが売り上げの半数を占めております。

プレコ

インペリアルゼブラプレコ

プレコもシュリンプと同様、マニアックな買い手と売り手が存在し、人気の種です。ナマズの仲間になります。プレコは飼育も比較的簡単で、産卵の難易度も優しめです。値段はピンキリですが、高いものだと一匹数万円で取引される個体も多く存在します。

ブリード目的で飼育を始める場合は、初期投資が多少かかる種ですが、産卵に成功すれば、長い目でみれば何十倍も利益を見込める可能性を秘めています。例えば、採取地であるブラジルで輸出が禁止されたインペリアルゼブラプレコという種がいます。(※写真個体)

現在日本ではブリードされた個体が流通しており、一匹数万円前後で取引されています。しかし、繁殖の難易度は比較的易しく、産卵に成功させている人達も多くいらっしゃいます。例えば、20万円で成魚を数匹購入し、子が20匹生まれ、それがまた大人になってまた子を産み…と考えれば笑いが止まりませんね。

ちなみに筆者も【通称インペ】を飼育しており、ある程度のサイズになると数が増え過ぎるので、セット(5匹~10匹)で定期的に放出しています。10匹もいればサラリーマンの月収ほどの収入になります。

グッピー

グッピーの飼育

グッピーは繁殖が容易です。理由は、胎生魚(卵胎生)であるからです。胎生魚は卵ではなく、直接稚魚を産みます。そのため、産卵場所を設ける必要もなく、産後の死亡率も低いため、気付いたら増えています。

稚魚が隠れる場所を設けておけば、親魚から隔離する必要もなく、水槽内で一定の数を保ちながら増えていきます。グッピーは「作出」といった言葉があるくらい、新種が頻繁に作出され、そのカラフルな色味や各ヒレの大きさなどで値段が大きく変動します。

グッピーは飼うのは簡単ですが、奥も深い魚です。グッピーなんか売れるの?と思われるかもしれませんが、1匹1万円前後で取引される優良個体も存在します。爆発的に増える種なので作出に成功すればぼろ儲けの可能性も秘めていますが、作出の難易度は高いです。興味のある方は調べてみてください。

苔玉

苔玉を作る

苔玉の製作は少しセンスが問われるかもしれませんが、自分なりの土壌を配合し、木綿糸などで玉を固定し、水上植物を植えるという園芸作業になります。

自分が植えた植物がしっかり育つとうれしいですし、初期費用も土代と、増殖させる植物を最初に選んで買うだけなので、安く済みます。苔玉を買われる人は、部屋のインテリアとして、または水槽に沈めるために購入する人もいます。

いかがでしたか

いかがでしたでしょうか?ネットビジネスはさまざまな分野にまで普及しており、ネットオークションもポイントをしっかり掴めば、副業としても、本業としても十分生計を立てることが可能だと思います。

やみくもに頑張っても失敗しますので、前任者の失敗例、成功例やアドバイスをしっかり取り入れることが成功の鍵となります。

ネットで稼ぐ【情報収集能力】の重要性

⇒こんな感じの他の記事みる?

確実に儲けるオークション収入