【BSC】なぜPancakeSwapが勝ちなのか?専門用語抜きの簡単解説!

次世代ハードウェアウォレット
「SafePal Wallet」
を手に入れて先行者利益を見逃すな!

PancakeSwapがなぜ熱いのか?何がそんなにいいの?
ここをしっかり理解しておいた方が良いので説明していきます!

今回は殴り書きでやってます!誤字脱字すみません。。。

↓実際のやり方はこちらでチェック↓

BSC「PancakeSwap(パンケーキスワップ)」の使い方!先行者利益で一攫千金億り人を目指せ!!

Pancakeの何がそんなにすごいの?

PancakeSwapってとにかくすごいんです!もっている仮想通貨をそのまま寝かしておくなんてもったいない!

PancakeSwapにぶちこんでおけば2倍、3倍に増ていくことも可能ですし、毎日年利によるステーキング報酬がもらえます。

PancakeSwapはBinanceの最終兵器であるBSCというプラットフォームのエース的存在。

Defi界隈のDEXの中でも最も注目されている取引所がPancakeSwapです。

最も注目されていると言いつつも、一般の世間的には全く浸透していません。

Defi関連の取引所自体がまだまだ新しく、PancakeSwap自体もリリースしてまだまだ間もないサービスなんです(2021/2現在)

PancakeSwapサイドも表明しているように、PancakeSwapはまだ何も始まっていない初期段階。

国内のインフルエンサーや運営側の努力で日本でも徐々に知名度が上がってきましたので、これからどんどん注目されるようになるでしょう。

筆者としては1日でも早くPancakeSwapの利用を開始することを強くおすすめします!
(個人的に激推しであるが故に)

PancakeSwapは初期頃からいち早く日本国内でのコミュニティの熱さに注目し、日本語に対応し、シンプルで使いやすいインターフェースと、かわいいキャラクターデザインもあり多くの熱狂的なファン兼投資家を獲得しています。

現状としてはクジラと呼ばれるような機関投資家の参入はまだまだ見られていないので、Uniswapなどと比べても$CAKE自体の価格上昇もまだまだ見込めると個人的に踏んでいる銘柄です。

近日リリースしたばかりのNFTによるポイントや先行者利益も注目のサービスとなってくることが間違いないので仕込めるときに仕込んでおきましょう!

とにかく手数料が安い&宝くじ機能も魅力

イーサリアム上で動くユニスワップやスシスワップとは違って、取引手数料がとにかく低いの魅力です!

手数料は取引毎に0.2%で、そのうちの0.17%が流動性を提供したユーザーに還元され、残りの0.03%がPancakeSwapの懐に入る仕組みです。

チームに還元される%が低い設定もユーザーとして賞賛すべきポイントです。他のBSCの多くのDEXですらもっと手数料をぼったくるところも多くあります。

そして「Lottery(宝くじ機能)」です。

これはPancakeSwapオリジナルの$CAKEトークンを10単位以上保有するユーザーに賞金があたる可能性があります。

確立的にその辺の宝くじで大当たりを出すよりも随分高く設定されているので、ぜひ一度は挑戦してみまましょう!

すごいのまとめ

・DEXのダークフォース的な取引所
・リリースからわずか半年程度なのに注目度が高い
・クジラや機関投資家などが未だに入ってきておらず爆上げを狙える可能性がある
・世界最大の取引所であるBinanceのお墨付きがある
・APR(年利)が非常に高く、とにかく儲かる!
・手数料が圧倒的に安く、宝くじ機能もある!

とにかくすごい詰めのPancakeSwapですが、サービスが始まって本腰がこれからってのも期待値が高いのです!

※とはいいつつも投資は利益と損失は付きもの!投資は自己判断でお願いします!