トップへ戻る
2017/06/18

ゴートミルク石鹸の効果

最近では、ヤギのミルクで作ったアイスクリームが有名になってきたように、ヤギのミルクにはたくさんのナチュラルな栄養素が含まれています。

数々あるナチュラル石鹸の中でも、このヤギのミルクで作られたゴートミルクソープには、お肌にとても嬉しい効果がたくさんあるのです。

それではその効能をみていきましょう。

1.乳酸効果

乳酸効果と角質

ゴートミルクソープには「自然の乳酸」が豊富に含まれており、その乳酸が古くなった角質を優しく取り除く作用があります。

2.ビタミンA

ゴートミルクソープのビタミンA

ゴートミルクソープには「ビタミンA」が含まれており、そのビタミンAが皮膚のダメージを修復する作用があります。

その為、ニキビやアトピー性皮膚炎の抑制にも効果が期待出来ます!

3.良質の脂肪分子

モイスチャー効果

ゴートミルクソープに含まれる良質の脂肪分子の作用で、身体や顔を洗う時に綺麗に汚れを落としながら、保湿効果も期待できます。

とても小さな脂肪分子のお陰で、シットリとしたお肌が保てます。

4.ミネラル

ミネラルでのがん予防

ゴートミルクソープに入っているミネラルセレンが、紫外線から肌を守る力がある為、太陽光線が原因で起こる皮膚ガンの予防にも期待が出来るといわれています。

5.PH値

PH値でのお肌のストレス

PH値とは、お肌の酸性とアルカリ性の値を判断する値で、人間の肌は普通5〜6PHの間です。

このお肌のPHに近い値の石鹸で洗った方が、肌への刺激が少ないと言う事になります。

ほとんどのナチュラル石鹸でも、9〜10PHあるのに対し、ゴートミルクソープの値は6PHとされており、人間のPHとほぼ同じ値でお肌への負担が極力少ないと言えます。

まとめ

クレオパトラも愛したゴートミルク

あの世界最大の美女クレオパトラもヤギのミルクのお風呂に入っていたといわれいるほど、ヤギのミルクの自然からの恵みは、肌にとても嬉しい効果がたくさんあります。

ヤギのミルクの石鹸を使う事によって、お肌の状態が改善され、外部からの細菌の侵入も防ぐ事が出来るようになり、潤いを取り戻し、ハリのあるお肌に蘇ります。

そのため、シワやシミ予防にも繋がるのです。

ゴートミルクソープを購入の際にご注意頂きたいのは、添加物が入っていないタイプを選ぶことです。

ゴートミルク石鹸

原材料が、ココナッツオイルなどのナチュラルオイル、ヤギのミルクそして数種類の100%エッセンシャルオイル、これだけで作られた石鹸がベストです。

素晴らしい美肌効果のあるゴートミルクソープを毎日使って、若々しいお肌を取り戻してみてください。

⇒こんな感じの他の記事みる?