トップへ戻る
2016/10/20

わさびの驚異的な力

今やどこにでも売っていて誰もが知っている「わさび」。でもそのどこにでも売っているわさびの真の効力を知っている人達はほとんどいません。

血流改善

わさびに含まれる辛み成分『アリルイソリオネート』は、血流改善効果があると言われています。

血行が良くなることにより、冷え性の改善や、肩こり腰痛の改善も望めます。また、むくみで悩んでいる人にも効果的です。むくみとは、体中の水分が、一部に偏ることによって起こる障害です。

むくみが起きたときは、運動をして筋肉を動かすことによって改善させるのですが、わさびには、その水分のバランスを整える効果があると言われています。

そして、むくみの原因と言われている、塩分の摂りすぎですが、料理の塩分を控えて、わさびで味にアクセントをつけることで、むくみ予防にも繋がりながら、おいしい料理を食べられるので、まさに一石二鳥です。

美肌効果

わさびの美肌効果

わさびを摩り下ろしたときの香る成分を、6-MSITCといいます。

この成分は、シミやそばかすの改善に効果的だと言われています。その美肌効果から、6-MSITCの成分が含まれた化粧水やサプリメントなども販売されています。

また、ビタミンCを豊富に含んでいるので、メラニン色素の生成を抑えて、シミ予防にも効果を発揮します。

現在シミがあり悩んでいる人にも、現在はシミがないという人にも、予防効果と改善効果の2つの働きがあるので、美肌、または美白効果にとても役立ちます。

とくに、日本のわさびには、スルフィニルという成分があり、ポリフェノールよりも高い抗酸化作用があると言われています。

スルフィニルは、肌の老化を防ぐ力があると言われていて、体中の細胞を、常に活発な状態にしてくれます。

また、血液をサラサラにする効果から、栄養素をきちんと細胞まで運ぶ働きがあり、新陳代謝が促されます。そのことからも、美肌効果が高いことが証明されます。

デトックス効果

女性に限らず、人間は日々の食事、生活において、体内にたくさんの毒素を溜めやすくなっています。上でも出ましたが、6-MSITCには、デトックス作用もあることが認められています。

毒素や体にとって余分なものの排出を促す効果がありますので、便秘解消にも繋がります。しかも、デトックス作用は、他の野菜に比べて、群を抜いて効果があります。

先ほどの、美肌効果とも繋がるのですが、消化器官の機能を高める効果があるので、腸内環境が整い、デトックスすることで、お肌の調子がよくなります。

ダイエット効果

わさびにはダイエット効果もある

わさびには、消化液を増やす効果があります。消化液が増えると、食べたものを消化する機能が活発になり、余分な脂肪分を体内に蓄積するのを抑えます。

一緒に食べたものをエネルギーに変えやすいという側面もありますので、ダイエット効果も期待できます。また、わさびは100グラムあたり、85キロカロリーほどです。

中々一度に100グラムのわさびを食べることは考えにくいので、低カロリーとも言えます。

その割に、ツーンとした辛み成分がありますので、味気ない料理の薬味や、味のアクセントとして使うと、使い勝手のよい、すばらしいダイエット食材とも言えるでしょう。

まとめ

これまで述べた、嬉しい効果はすべてではありません。特に、他の食材には、あまり含まれていない成分をピックアップし、その成分がもたらす、うれしい効果についてまとめました。

たくさんの女性が悩んでいることに対して、うれしい働きがあることが分かったと思います。女性の味方。スーパー食材わさび。お刺身やお寿司のときくらいにしか使用しないのはもったいないです。

サラダにわさびドレッシングをかけてみたり、お肉にもわさびをつけてみたりすると上品な甘みを感じられておいしいですよ。

もっといろんな料理に、スーパー食材のわさびを使ってみましょう。嬉しい効果が期待できること間違いなしです。

⇒こんな感じの他の記事みる?