トップへ戻る
2016/10/13

昆布茶活用方法

究極の健康茶として話題になっている「昆布茶」。芸能人やブロガーの間でも人気急上昇中。

もちろんそのまま飲むだけでも美味しいし、リラックスできますが、今回は昆布茶マスターになるべく、昆布茶の魅力と料理レシピをご紹介します。

⇒昆布茶の基本をおさらいする

昆布茶の注目成分『アルギン酸』

アルギン酸の効力と効能

アルギン酸は水溶性の食物繊維。食物繊維といえば整腸作用ですよね。食物繊維は腸内の悪いものを外へ排出してくれる働き、そして排泄のリズムを整えてくれる働きがあります。

代謝がUPし、むくみ改善にも繋がります。昆布出汁をとるとネバネバした液体になりますが、これがアルギン酸の正体です。

ネバネバ食材は体に良いことでも有名ですが、このネバネバがコレステロールを包み体外へ排出するので、コレステロール値を下げてくれる働きをします。結果、血流が良くなり、高血圧や動脈硬化の予防にも繋がります。

美肌の味方『ミネラル』

昆布茶はミネラルも豊富

実は昆布はミネラルが豊富。ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウムなど様々なミネラルが含まれています。

しかも一般的にミネラルは体に吸収しにくいと言われていますが、昆布は消化吸収が良いので80%体が栄養をキャッチすることができます。

そのため、現代日本人に不足していると言われるミネラルを一気に摂取することができます。ミネラルは体の肌や筋肉を正常に保つ働きをしてくれるので、疲労回復や美肌にも効果があります。

ダイエットだけでなく「美」にも良いのが芸能人やセレブが愛用する理由でしょう。タレントの山田優さんやダレノカレ明美さんも昆布茶の入った美容ドリンクをインスタなどで紹介されています。
 
栄養たっぷりの昆布茶。次は昆布茶を楽しんでいただくために、おすすめ昆布茶レシピを紹介します。

昆布茶は塩気と出汁が一緒になっているので、料理の時短におすすめ調味料なんです。

手軽におやつ!『昆布茶葛湯』

くず粉…大さじ1
昆布茶…小さじ1
熱湯…1カップ

お椀やマグカップにくず粉と昆布茶を入れ、熱湯を注いでくるくる混ぜるだけ。だんだん寒くなっていくこの季節。

おやつタイムに昆布茶を使ってみてはいかがでしょうか。とろとろした食感で、満腹感もしっかり。ダイエットにも最適!香りも良いので梅昆布茶がおススメです。

秋の旬★『栗ご飯(3号)』

栗…20個
昆布茶…大さじ1/2
醤油…大さじ2
酒…大さじ2

お水を入れて炊くだけです!炊飯器に任せましょう!この季節にぜひ作ってみて欲しいです。栗の甘さと昆布茶の旨味で大人も子供も喜びます。

隠し味が昆布茶★『和風ペペロンチーノ(2人分)』

パスタ…200g
昆布茶…大さじ1/2
しめじ…1/2パック
ベーコン…1パック
にんにく…ひとかけ、チューブでもOK
赤唐辛子…1本
塩コショウ…適量
オリーブオイル…適量

先にパスタはゆでておいてください。ゆで汁は少しだけとっておいてください。フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと唐辛子を炒めます。

香りが出てきたらベーコン、しめじと順に投入。ベーコンに焦げ目がついたら、パスタとゆで汁を大さじ2程度を入れて絡めていきます。

昆布茶を入れ、塩コショウを少しずつ入れながら味を調えてて出来上がりです。ネギを乗せると見た目も味も少し華やかになります。

ごはんを炊いてない!そんな忙しいお昼もパパッと昆布茶を使ってパスタ!ぜひお試しください。

最後に

いかがでしたでしょうか??前述しましたが、昆布茶の良いところは塩気、旨味が同時にとれること。旨味があると料理に深さが出てくるので、隠し味にぴったりです。

最近太り気味で…でもダイエットが続かない!と悩んでいるあなたにもお勧めです。今回は炭水化物ばかり紹介してしまいましたが…

料理に取り入れて家族の健康管理、初めてみませんか?

⇒昆布茶の基本をおさらいする

⇒こんな感じの他の記事みる?