ダイエット成功の秘訣は目的意識をしっかり持ち誘惑に打ち勝つ強い自分になること

ダイエット成功の秘訣と目的意識

ダイエットで理想の体型になるには、一つ大切なことがあります。それは、自分に厳しくできる意志の強さを持つことです。

どんなダイエット法でも食事療法でも、長続きさせるには『自分の意志の強さ』が大切になります。

そのためには、痩せることで何がしたいのか?どうなりたいのか?を明確にし、目的意識をしっかり維持する必要があります。

目的を明確に

目的意志をしっかり

目的意識を維持するには、『努力に相応する対価』が必要です。努力に見合わない褒美のために頑張る人なんていません。

ですので、自分が思うより少し高めの目標を設定し、その努力に見合う褒美が必要になります。本来であれば、痩せた自分自身が褒美となるはずなのですが、痩せた自分のイメージはしずらく、想像もあまりつかないので、毎日の甘い誘惑に負けてしまいます。

つまり、痩せることで何がしたいのか?どうなりたいのか?という部分もセットでダイエットに挑む必要があります。

例えば、

  • ・目標体重に達したら、お気に入りの服を買う。
  • ・痩せて、海でみんなに披露する。
  • ・痩せたら、あのブランドを買う。
  • ・痩せたら、あの人に告白する。

目標設定をするポイントは、上記のように、痩せる+αという所まできちんと設定すること。何となく痩せたらアレ買おうかな~とか、旅行でも行こうかな~とかではダメです。

※目標減量は、到底実現できない設定はやめましょう。おススメは2ヵ月で3kgダイエットです。

ダイエット初心者の人は2ヵ月で3kgの減量も高めの設定です。

告知する

目標をみんなに告知する

目標と報酬をきちんと設定できたら、それを自分と友人に告知します。告知する目的は、自分への戒めと、逃げ道を減らして挫折しにくくさせるためです。

自分への告知は、「何キロ痩せたら何をするか」まできちんと明記して壁にでも張って下さい。もしくは毎日閲覧できる場所へ掲載します。友達への告知も同様に、「いついつまでに何キロ落として、達成できたらどうするか」というところまできちんと伝えます。

1人ではなく、多ければ多いほど自分へのプレッシャーは高くなります。後戻りできない状況に身を投じるのも一つの選択肢です。

体重計に乗る

体重計に乗る

体重計の正しい使い方を学びましょう。体重は常に変化しています。本来は朝、晩と2回測定するのがベストですが、朝でも晩でも良いので、測るタイミングを固定してください。

今日は朝、明日は晩ではダメです。正確な体重が測れません。測る時は下着になりましょう。毎日の微妙な変化を調べる上でも服装も固定してください。

また、体重計は、50g~10g単位で計れる体重計が最も適しています。

では良いダイエットライフを!

⇒こんな感じの他の記事みる?

ダイエット成功の秘訣と目的意識