【初めてのテラリウム】 ど素人でもつくることができるのか?その3

⇒その1の記事を見ていない方はこちら

テラリウム作りもいよいよ最終段階に突入です。

残すところは「ミストの設置」と「苔などで自然作り」です。

ミストの設置は案外工夫が必要なポイントで、ミスト本体を安定させて設置できる場所の確保と、水の高さ調整がやっかいです。

この2点が上手くできていないとミスト発生器はうまく稼動しません。

いろいろと試行錯誤して、ミスト本体は前に出したくなかったので、背面に隠しました。

背面のスペースはぎりぎりで、テラリウムの水の深さもできる限り浅くしたかったので、ミストが必要とする高さを設置場所のみ上手く石組みとかで調整する必要がありました。

テラリウムのミストの設置

何度も位置調整してミストが上手く稼動するように微調整します。

ミスト発生器上部から水の高さをどれくらいにするかで、ミストの出方が全く変わってくるので、雰囲気作りも大変ですが面白いです。

水が浅すぎると当たり前ですがミスト自体が発生しません(浅すぎると故障の原因にもなります)逆に深すぎるとミストの量が半減します。

もう1つポイントなのが、テラリウムと一緒に生体を入れる場合です。

生体は水を汚しますが、ミスト発生器には汚れた水があまりよくないようです。

汚れた水で稼動し続けると故障の原因にもなるんです。

これを防ぐためにもできる限りフィルターから吸い取った綺麗な水が落下する近くや、または大きな汚れが到達しないような隔離された場所へ工夫して設置する必要があります。

まぁこれは生体を入れた場合のベストな配置方法です。可能であればメンテナンスの上でも汚れの少ない水のほうが良いです。

そしてミストの稼動をコントロールする「プログラムタイマー」も忘れずに購入しましょう。ミストにはON/OFFのスイッチはありません。

そして60分に一度はミストを休ませる必要があるため、プログラムタイマーで1時間毎に15分のOFFタイムを設ける必要があります。

苔の湿度管理にも役立つミストなので、自宅でのテラリウムにはLEDライトとミスト発生器にはプログラムタイマーで管理することがおすすめです。

テラリウム ミスト mist terrarium

どうですか?けっこういい雰囲気でました。我ながら初めてにしては上出来です。ここから苔をつけてどんな風に雰囲気が変わるのか。それも楽しみです!

友達の家に遊びに行ってこんなのおいてあったら絶対いかしますよw

苔の吸着に極床(きわみどこ)の造形君を使用

造詣君

テラリウムの壁作りや、苔玉づくりの土台としても活躍できる「極床(きわみどこ)の造形君」を今回は使用しました。

使い方はとても簡単で、水で溶いて水が少し滴るくらいの分量でかき混ぜ、くっつけたいところへ盛っていけばOK。

完全に乾いた後の土の上から追加での重ね盛りはできないので注意しましょう(崩れの原因にもなります)

この造形君を苔を生やしたい多孔石の表面に盛っていきます。そうすると吸着がまだできない苔や水上草なども容易にレイアウト植え付けが可能です。

もちろん角度が直角に近いような場所でもこの造形君を使えば簡単ですよ。

テラリウムの完成!

初めてのテラリウム

ついにテラリウムが完成しました。

テラリウム 洞窟

水は浅めで、中央の奥は滝つぼのように水深が深くなるような石組みをしています。魚はその場所が住床になります。

テラリウム 池 水溜り 滝 苔

テラリウム上部の滝が出現する場所には流木を使用して小さな池を再現。中に小さな水草やシュリンプ、小さな魚も生息可能にしました。

この小さなため池スペースを作るのは大変でした。流木や岩のどの部分でそれを実現させるか、加えてその段組やバランス(接着できるか)も重要です。

今回使用した多孔石には水溜まりに使えそうな形がなかったので、流木を使用しました。

流木はほとんどの場合で水分を通してしまうので、常時流水され続ける必要があります。

テラリウムまとめ

テラリウムでの石や流木の組み合わせはパズルやプラモデルのような作り上げていく楽しさがあります。土台を1から作り上げるので、自分の個性がはっきり出るのも魅力ですよ。

そして1つのテラリウムを完成させると、別のテーマで新しいテラリウムを作りたくなります!

今回使用した道具

ニッソー 小型水中ポンプ パワーポンプ PP-51
小型ながらハイパワー。音はとても静かです。キスゴム使用で水槽の底面や側面に押し付けるだけで簡単にセットできます。流量調整ノブで、最大約8リットル/分まで流量調整ができます。アダプター使用で底面フィルターとの接続も可能。付属のパイプを使えばいろんな用途に使用できます。

カミハタ 気孔石 レイアウトセット 形状お任せ
45~75cm水槽の石組レイアウトに適したサイズ・数量のレイアウト用ストーンセットです。「気孔石」は表面に独特なくぼみが見られることが特徴的な石です。レイアウトの親石に使える大サイズ、サブや添石に使える中・小サイズが入っているので、組み合わせて遠近感のあるレイアウトを作ることができます。レイアウトだけでなく、ビーシュリンプなど、小さなエビの隠れ家にも適しています。セット内容:大サイズ 1個、中サイズ 3個、小サイズ 5個 計9個 重量(約)6kg

GEX エキゾテラ タートルテラリウム 600
水棲ガメの飼育やテラリウムに最適の、解放感あふれるオールガラス水槽。ウーパールーパーなど完全水棲の両生類飼育の際にもおすすめ。正面ガラスの高さを低くしたデザインで、解放感のあるレイアウトが楽しめ、また飼育している生体との距離感が近く感じられます。

スドー アクアリウム エアーチューブ ソフト
温度変化に強く、いつまでもしなやかさを保つソフトタイプのエアーチューブ(日本製)

リーベックス 24時間プログラムタイマー
一度セットすれば毎日繰り返す、電気器具のスイッチを自動で何回もON/OFFできるタイマー。24時間で最大48動作、水槽の照明や電気機器に使用できる

AGPtek 超音波霧発生装置(水槽、築山、池など用)ミストメーカー
空間を加湿します。製品は超音波方式ですので液体を霧化する事ができます。発生する霧は熱くないので、ヤケドの心配がありません。まだ、アロマオイルや香料を添加で使用できます。

極床 きわみどこ 造形君 2L 爬虫類
爬虫類の床材としておすすめの、国産の天然素材を100%使用したゼオライト含有の造形材です。
植物の栽培が可能な上、ケージの壁に貼り付けることができ、壁材や隙間埋めとしても使えます。

⇒こんな感じの他の記事みる?