【初めてのテラリウム】 ど素人でもつくることができるのか?その2

素人テラリウム コーナーフィルター

⇒その1の記事を見ていない方はこちら

テラリウムの土台作りができたところで、コーナーフィルターの調整をしていきます。

テラリウムにコーナーフィルターは必須です。

今回は底床にパウダーソイル(土)を使用したため、コーナーフィルターが水流とともにソイルの巻き込みによる動作不調を防ぐために、コーナーフィルターをコーナーカバーでガードしています。

このコーナーカバーは下の部分にだけ細い切れ込みを入れて大きな汚れは中に入らないようになっています。

コーナーカバー

コーナーカバーを使用する場合は、目立たないように透明のものか、黒のものを選びましょう!

底床にある程度の大きさの砂利や、石を使用する場合はコーナーカバーは必要ないかもしれません。代りにテラリウムのレイアウト作りでフィルターが上手く隠れるように背面に設置していきましょう。

自然にみえるテラリウム作りでも、バックではしっかり人口メンテナンスが必要です。こういったメンテナンスアイテムと上手く共存できないと、テラリウム完成後のメンテナンスも難しくなります。

コーナーテラリウム

細かな土によるフィルターの目詰まりを防ぐために、コーナーカバーの穴付近に小石を配置してガード。

コーナーフィルターでも底面フィルターを使用すれば、そもそもフィルターのガードは必要ありませんが、今回は、テラリウムから水流をつくるためにハイドロカルチャー用の水流分配器を使用しています。

ハイドロカルチャー 分配器

私のイメージは水が滴り落ちるテラリウムなので、この分配器の設置は必須です。水が流れ出るテラリウム!最高ですよ。

いよいよメインのテラリウムメインの石を組む

テラリウム 多孔石 気孔石 レイアウト

今回は全てネットで買えるものでテラリウム作りをしています。今回のレイアウトで使用するのは「カミハタ 気孔石 レイアウトセット 形状お任せ」です。
(商品の詳細リンクをページ下に紹介してますので気になった方はぜひ!)

私がいくつかのテラリウム写真をみて、絶対にこの石を使いたい!そう思っていたのがこの「気孔石(多孔石)」です。

一番お買い得そうなのがこの形状セットでした。このタイプの種類の石は買わないとなかなか手に入らない形状のものだと思います(まさかその辺に落ちてないでしょうw)

極床 植えられる君

石組みで背面ガラスぎりぎりをせめたい(または密着も!)場合は「極床 植えれる君 A4 3cm」を設置してみましょう。

本来はその名のとおり、直に植物を植えたり、水を吸い上げたり、このスポンジの上から土を盛って、背面を土一帯で覆うこともできます。

ガラス背面に少しの水で簡単に吸着貼り付けができ、背面壁の土台作りに使用できる便利なスポンジ壁なんです。

このスポンジ壁は爪で削れるほど簡単に削ぎ落とせます。厚めタイプを買って、レイアウト下段のかさ増しにも使えそうです。

石を接着させながらレイアウト

テラリウム 石組み 気孔石

どうですが、なかなか雰囲気出てきました。レイアウト組み完成まで6-7割はきてますね。

初めてのテラリウムで最大の悩みどころでもあった「石の接着方法」ですが、いろんなサイトでいろんな接着方法が紹介されており、正直どの接着剤がベストなのか?わかりません。

めっちゃ悩みましたが、もうこれは自分でやるしかない!ということで、ホームセンターで気になった接着剤を数種類試してみました。

もちろん条件として水中での接着に支障がないものです。

最終的に水槽補修にも使える「バスコーク」と「セメダイン 水中エポキシ」に絞りました。

結論としてバスコークはだめです。しっかり接着はできましたが、強度が弱い。バランスの悪い重い岩を組み合わせる接着剤には不向きでした。

その点この水中エポキシは超強力!数キロ以上の石も完全接着後はびくともしません。

やっかいなのが1剤、2剤を混ぜて使うタイプであること。手も汚れ荒れる可能性があるので、使い捨てのナイロン手袋は必須ですね。

接着剤を使用した場合は、すぐに生き物を入れてはだめです。念のために、完全に接着剤が固まってから水を入れ、数日は水中フィルターで水を循環させてから生体を入れましょう!

まとめ

では次回はいよいよ石組みの最終調整と苔の密着、醍醐味のミストを設置して完成!お楽しみに!

今回使用した道具

GEX 本体 コーナーパワーフィルター

カミハタ 気孔石 レイアウトセット 形状お任せ
45~75cm水槽の石組レイアウトに適したサイズ・数量のレイアウト用ストーンセットです。「気孔石」は表面に独特なくぼみが見られることが特徴的な石です。レイアウトの親石に使える大サイズ、サブや添石に使える中・小サイズが入っているので、組み合わせて遠近感のあるレイアウトを作ることができます。レイアウトだけでなく、ビーシュリンプなど、小さなエビの隠れ家にも適しています。セット内容:大サイズ 1個、中サイズ 3個、小サイズ 5個 計9個 重量(約)6kg

極床 植えれる君 A4 3cm
爬虫類のケージ内レイアウトに最適な植栽用フォームです。吸水性能が良いので、高さのあるケージでも水を吸い上げてくれます。壁として使用しても、十分な強度を持たせてあります。カッターやスプーンなどで容易に切断や穴あけが可能です。ワイヤーを刺して、植物を固定することも可能です。水を含むと黒くなる為、レイアウトにもなじみやすくなっています。

セメダイン 水中エポキシ 100Gセット
湿潤面や水中でも使える高粘度タイプです。パテ状なので、垂れません。収縮が少なく凹凸面に充填接着し、パテとして使用可能です。熱、水、薬品に強く耐久性に優れています。完全に乾燥できない箇所への各種タイル接着。ぬれた場所および水中での金属、コンクリート、レンガ、木材の充填接着

⇒こんな感じの他の記事みる?

素人テラリウム コーナーフィルター